ハンドピュレナの効果はなぜ老け手に発揮するのか?

効果

老け手のためのハンドクリーム“ハンドピュレナ”
購入に何ヶ月待ちとなっている、知ってる人は知っているハンドピュレナですが、なんで老け手に効果を発揮できるのか?
他のハンドクリームとなにが違うのか?
出来る限り、調べてみました!

老け手に効果!ハンドピュレナって

年齢と共に肌のハリや弾力は弱まっていくものです。
それは、顔や胸、お尻以外にもあって、手の甲もそのひとつなんです。
だから母親のてを見ると、血管が目立っていたりするんですよね。

自分の手も母親の手に近づいていませんか?

そんな老け手といわれる手の甲に近づいてきている方や老け手になってしまっていて、少しでも改善できないか、というお悩みを解消するためにハンドピュレナは開発されたのです。
ハンドピュレナの開発コンセプトが、公式サイトに書いてありました。

・年齢とともに肌のハリ感が減少することで血管が目立つ
・肌の弾力や柔軟性が減少することで年齢を感じやすい

こういったお悩みに応えるために開発されたそうです。手の甲のためのエイジングケアクリームなんです。

 

老け手になる原因

老け手の改善のために開発されたハンドピュレナ。
老け手改善のための一般的な対処法ではなんで対応できないのか?調べてみました。

通常の対処法は、
保湿剤を使う
スキンケアを使う
日焼け止めを塗る

こういった対処方が多いようですが、これでは老け手に効果をあたえることができないのです。

老け手になる原因は3つあって
1.ハリと弾力がなくなる
2.角質層内部がやせる
3.水分・油分の保持力低下により、くすむ
この3つの原因が老け手結びついていくんです。

 

ハンドピュレナの効果はどこに効くのか?

老け手改善のために開発されたハンドピュレナ。
その効果はどこに発揮されるのでしょうか?
調べた結果を報告します

1.ハリ・弾力にケアする効果!

ハンドピュレナには小さな粒々が入っています。
その粒々が


フレッシュビタミンカプセル


というものです。
この中にはビタミンEが入っています。
ビタミンEには、肌にハリと弾力を生み出す効果があるのです。

フレッシュビタミンカプセルの中には、肌に触れて初めて溶け出すビタミンE誘導体が閉じ込められていて、手の甲に塗ると肌に溶け込んでいく仕組みになっているんです。
結果、手の甲にハリと弾力をあたえることができるのですね。

 

2.乾燥による、くすみをケアする効果

ハンドピュレナには色々な成分が入っているのですが、その中でも乾燥によるくすみに対してケアする効果のある成分が入っています。
それが


マンダリンオレンジ果皮エキス


角質層内の水分・油分を保持する力そのものが低下した手肌をケアするマンダリンオレンジ果皮エキス。
肌の表面だけではなく、角質層からツヤを出し、輝くような手の甲に導いてくれます。

 

3.痩せた角質層ケアに効果

痩せてしまった手の甲にふっくらする効果を発揮させるための成分が入っています。
それは


ヒドロキシメトキシフェニルプロピルメチルメトキシベンゾフラン


という成分です。なんの成分なのかまったく分かりませんね。
この成分効果は、コラーゲンを溜め込む力をサポートして、痩せた角質層にふっくらと弾力のある柔らかさを与えてくれるのです。

 

4.7種の美容成分が若々しい手肌に効果

ハンドピュレナには、その他にも7種の美容成分が入っていて、その7種類の美容成分によって滑らかでツヤ溢れる若々しい手肌になっていきます。
その美容成分は以下のものとなります。


・ナツメヤシ種子エキス
・スイゼンジノリ多糖体
・クロレラエキス
・Wビタミン
・クダモノトケイソウ果実エキス
・ヒアルロン酸Na
・スクワラン(植物由来)

 

5.プロテクトベール形成技術採用

老け手になってしまう原因の中に、紫外線や乾燥といったものがあります。
そういった外的刺激から保護するために採用した技術が、


プロテクトベール形成技術


なんです!

 

ハンドピュレナの効果まとめ

老け手改善のために作られたハンドピュレナ。
老け手を内部からだけでなく、


外からの刺激も保護して老け手改善のためにつくられたハンドクリーム


刺激にさらされる手を保護して、肌に弾力・美容成分を閉じ込めることでしっかりと、角質層まで浸透させることが出来て老け手に効果を発揮できるのです。